2008年06月04日

県外よりご参加の方へ宿泊施設その2

実はこのお宿は一番のおすすめです!
ですが、すでにワークショップ期間中すでに満室が多く掲載を躊躇しておりました。

ご希望の方はとにかくお早めにお問い合わせください!


ごーやー荘

〒904-0021 沖縄市胡屋1-5-32
電話番号:050-1205-2758
E-mail: mail@goyahso-okinawa.com
URL: http://goyahso-okinawa.com

<営業時間>10:00〜22:00まで<チェックイン>昼頃〜24:00まで(チェックイン後は門限なし)<チェックアウト>11:00頃まで<休日>なし<部屋数>5部屋(畳和室3部屋、二段ベッド式洋室2部屋)<料金>一人一泊2,000円(素泊まり)。1〜2名のお客さまは混雑時は相部屋となります。<付帯施設>なし<駐車場>3台可(無料)

●築30 年の民家を内外装ともに手を加えず、そのままの姿で宿にしました。のんびりと30年前そのままの沖縄にふれたい方にぴったりです。昼間は和室を開放し宿泊客同士や地元の方との交流を大切にしています。コザの繁華街にも徒歩3〜5分と近く、チェックイン後は門限もありませんので、食事・買い物・ライブなどコザの街を心おきなく堪能して下さい。
posted by 大城 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外よりご参加の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

宿泊場所:県外受講希望の方へ

県外より受講希望方へ
ワークショップ会場近郊のホテルを掲載いたしました。

ワークショップ会場 :コザ総合運動公園 武道館
             沖縄県沖縄市諸見里2丁目1−1

大きな地図で見る


多少距離のあるホテルもありますので、予約前に場所をご確認ください



でいごホテル

〒904-0004 沖縄市中央3-4-2
電話098-937-1212  FAX 098-939-5393
E-mail :
URL : http://www.deigo.jp/

<営業時間>24時間<チェックイン>14:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>42室<料金>シングル5,650円(税込)より、ツイン4,980円(1名当/税込)
<付帯施設>レストラン、宴会場、コインランドリー
<駐車場>有・30台
当ホテルは国際文化観光都市・沖縄市の中央に位置し、観光にビジネスにショッピングに恵まれた環境は、多数のお客様よりご好評を頂いて参りました。長旅のお疲れをいやす快適な居住空間とでいごホテルならではのあたたかいおもてなしで安らぎの時をお約束します。




ホテルニューセンチュリー

〒904-0021 沖縄市胡屋2-1-43
電話 098-933-5599 FAX 098-932-5944
E-mail : info@hotelnewcentury.co.jp
URL : http://www.hotelnewcentury.co.jp

<営業時間>24時間<チェックイン>16:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>68室<料金>シングル6,400円〜、ツイン10,000円〜、トリプル14,000円〜
<付帯施設>レストラン「たつ荘」<駐車場>有・50台
沖縄市の中心地という、観光にビジネスに最適なロケーションにあります。お気軽にお問い合わせ下さい。




サンライズ観光ホテル

〒904-0021 沖縄市胡屋2-1-46
電話 098-933-0171 FAX 098-932-6221

<営業時間>24時間<チェックイン>12:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>30室<料金>シングル5,500円、ダブル8,000円、ツイン10,000円(シングルユースは、6,500円)、トリプル12,000円
<付帯施設>レストラン、ラウンジ
<駐車場>有・22台
多国籍文化に彩られた沖縄市の中心部にあり、交通も至便です。お昼のバイキングも大好評いただいております。また、網焼きステーキも柔らかくて格別の味わいです。是非ご利用下さい。



クラウンホテル

〒904-0031 沖縄県沖縄市上地4丁目1番51号
電話 098-933-2551 FAX 098-932-2194
E-mail : info@crownhotel-okinawa.com
URL : http://www.crownhotel-okinawa.com/
<営業時間>24時間<チェックイン>14:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>37室<料金>シングル7,350円、ツイン12,600円、トリプル13,650円
<付帯施設>レストラン、宴会場、サウナ、大浴場、コインランドリー、自転車の無料レンタル
<駐車場>有・25台
シングルルームのベッドもWサイズで広々、コザの真ん中にあるエキゾチックな雰囲気のプティホテル。全室24Hインターネット(無料)完備。会議室としてもご利用いただける宴会場は70名収容可能です。1階レストランまぁーさんはうすは、和洋中、バラエティー豊かなメニューがお楽しみいただけます。


オリンピア観光ホテル

〒904-0021 沖縄市胡屋1-19-19
電話 098-938-7117 FAX 098-938-6437

<営業時間>24時間<チェックイン>随時<チェックアウト>12:00
<部屋数>70室<料金>シングル6,000円、ツイン5,500円、トリプル5,000円(*いずれも、朝夕2食付)
<付帯施設>レストラン、会議室、各室浴場完備
<駐車場>有・50台
緑豊かな公園に隣接し、閑静で明日への活力を養う深い睡眠がとれる事をお約束致します。また、お食事は美味しくて、しかもボリュームたっぷり。栄養満点で大好評です。(99%が本土企業のお客様です)『論より証拠。まずメンソーレ』



ウエスタンホテル

〒904-0022 沖縄市園田3-4-27
電話 098-933-5064 FAX 098-933-0751

URL:http://westernhotel.jp/

<営業時間>24時間<チェックイン>13:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>18室(和室/1室、洋室/T10室・S7室)<料金>シングル4,500円〜、ツイン7,000円〜
<付帯施設>なし
<駐車場>有・10台
観光、ビジネスホテルとしてご利用下さい。国道330号線沿い、中の町社交街、コンビニも近くにあり、大変便利な場所に位置しております。家庭的な雰囲気のホテルで、長期滞在ビジネスマン、学生などの宿泊に最適です。



よしだホテル

〒904-0022 沖縄市園田3-4-23
電話 098-933-3635 FAX 098-933-3635

<営業時間>24時間<チェックイン>11:00<チェックアウト>11:00
<部屋数>18室(和室/2室、洋室/T12室・S4室)<料金>シングル4,000円〜、ツイン7,000円〜、トリプル11,000円〜
<付帯施設>なし
<駐車場>有・10台
那覇空港から車で約40分。国道330号線を一歩入った、アットホームな雰囲気が漂うホテルです。長期滞在や常宿泊にご利用していただく、ビジネスマンの方々も多くいらっしゃいます。洗濯サービスもあり、家庭的なおもてなしでお待ちしております。ビジネスに観光にご利用下さい。


タイムリッチ

住所:沖縄市胡屋 1-8-9
電話:098-937-1192 FAX:098-937-1292
E-mail:tr-okinawa@tr-okinawa.com
URL:http://www.tr-okinawa.com/

チェックイン14:00 チェックアウト11:00
<部屋数>15 収容人数30人 <料金>シングル(一人1室)1泊 5300円・ツイン(二人1室)1泊 7950円 <朝食有り> 料金350円 モーニングセット/A:コーヒー、トースト、卵、サラダ B:おにぎり、みそ汁、卵
アクセス:胡屋十字路より徒歩2分
コメント:タイムリッチはお客様のニーズ合わせてタイムリーから1泊、ウィークリー、マンスリーと色々なプランがあります。フロントは24時間対応しておりますので、朝早くから真夜中まで、いつでもご利用できます。喫茶店メニューとしては、そば、タコライス、桃まんじゅう等、その他二はないメニューとなっております。
posted by 大城 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外よりご参加の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

音楽の町、沖縄市

県外の方には、今回ワークショップが開催される沖縄市はあまり親しみのない場所かもしれません、ということで今回は沖縄市のご紹介をさせていただきます。

ーーーーーーーーwikipediaより
沖縄市(おきなわし)は沖縄本島中部に位置する沖縄県第二の都市。

嘉手納基地などの米軍基地を多く抱える事情などから、国際色が豊かであり、独自の文化を持つ沖縄県の中でも特に独特の雰囲気を持つ。また、芸能も盛んであり、多くの音楽家を生み出した都市でもある。コザ地区と美里地区の2地区に区分する時もある。(旧コザ市と旧美里村)

なお鉄道のない市としては日本で一番人口の多い市でもある。
ーーーーーーーーーー

これは私の勝手な持論ですが、沖縄本島において、芸能のもっとも活発な地域が沖縄市だと思っています。
それは、沖縄の著名な音楽家(伝統・現代問わず)の多くは沖縄市出身であることをみてもわかります。
それはこの地域がまさに沖縄文化の源泉であるチャンプルー文化の中心であるためだと思います。

サンシンの音が流れる道を歩き、角をひとつ曲がれば、米兵を相手としているライブハウスからはハードロックの音が漏れる、またちょっといけば青年会がお盆のエイサー踊りのための太鼓を打ち鳴らしている。。

そんな街です。

もっと詳しく知りたい方は

沖縄市観光情報サイト

をご覧ください。

ワークショップを受講しつつ、演劇フェスティバルを観劇しつつ、一味変わったライブハウスにも足をのばしつつ、異色の地域、沖縄市を是非堪能してくださればうれしいです!






にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
banner_02.gif
posted by 大城 at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外よりご参加の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

ワークショップ期間中滞在先ホテル・民宿

県外から参加を希望される方で、ワークショップ期間中の滞在ホテル等、決まっていない方は、申し込み書送付とは別に、担当の大城まで一度メールでその旨ご連絡ください。(左欄カテゴリーしたの「お問い合わせ」より)

フェスティバル会場周辺のホテル民宿をご紹介させていただきます。

ご予算によって宿泊先のご提案も変わってくる上、宿泊料金も時期的に変化する可能性があると思いますので現段階でホテル・および周辺民宿のご紹介はできませんが、個人で宿泊予約をされるよりも、好条件でご予約を取れる可能性があります。

以上の旨、ご一考の上、ご連絡いただければと思います。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
banner_02.gif
posted by 大城 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外よりご参加の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

県外より参加(希望)の皆様へ(会場周辺宿泊の件)

4月21日の申し込み開始日にともなって、県外からの参加希望の方よりのお問い合わせを何件か受けております。

それらのお問い合わせにともない、現在こちらでワークショップ申し込みのみならず、宿泊施設の手配も検討しております。

詳細が決まり次第このカテゴリー内に情報を記載いたしますのでよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
タグ:県外参加
posted by 大城 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外よりご参加の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。