2009年05月29日

Alan Danielson

Alan Danielson (School Director) has been teaching and directing classes at the Limon Institute since
1991.

His company, Dance by Alan Danielson, has performed throughout the North and South America and Europe, and his choreography has been commissioned by many professional and student companies.

He is aninternationally acclaimed Master Teacher of Dance and Music, and has been on faculty at New York University and the Alvin Ailey American DanceCenter.

A professional musician before he began dancing, he has worked as a composer, conductor and dance accompanist.

He also teaches Music for Dancers, Accompaniment for Musicians, and Teaching Methodology.

www.alandanielson.com
posted by 大城 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リモンスタイル・アラン先生のススメ

今年で3回目となるAlan Danielson先生のWSですが、今年もたくさんの方に受講していただくために私なりのクラスの楽しみ方を紹介しようと思います。
いろいろと伝えたい事はあるのですがくどくならないように3つのポイントに絞ってみます。

1、 骨盤(Pelvis)⇒WS経験者の方覚えてますか?アラン先生が不思議なイントネーションで「コツバン!」を連呼していた事をっ!実はこの表現に対して私的に??という感じだったので、去年のWSの際に先生とコツバンの表現法について話し合いました。丹田もしくは体幹なのでと・・・あの頃の私はまだまだ分かっていませんでした・・というのも出産後に踊る事を再開した時にこのコツバンの重要性を痛感したのです(コツバンの復帰に時間がかかりました)。コツバンを水の入ったバケツだと想像する事。これが一つ目のポイントです。
2、 逆サイド(Opposit)⇒これも普段のクラスの中でアラン先生がよく使う言葉です。一つの動作をする時に常に逆サイドを意識する事、なかなか難しい事ですがこれを意識しただけで大きく動く事ができます!ホントです!!特に身体が小さい人にとっては大事な大事なトコですよね?
3、 リズム(Rhythm)⇒どんな動きでも音を捉えられないとただの動作(運動)です。先生がクラスの中で伝えてくれる細かいリズムに身をゆだねてみましょう!今まで聴こえなかった(聴こうとしなかったとも言う。)音が聴こえると世界がババッとひらけます。

さて、この3つのポイントを意識する事でどうなるか?まず身体が強くなります、ダンサーだろうとそうでないとしても骨盤を鍛える事で強い体が出来ます、風にそよぐ大樹も地面にしっかりと根を張っているからこその強さです。腕を上げる足を上げる事をいちいち考えるよりも、全ての動きを身体の中心から出す事で考えがシンプルになります=他に気を回す余裕が出ます。
伝えたい事はたくさんですが、Alan先生のクラスの魅力をもっと皆さんに体感して欲しいです、そして踊りというものは自由なのだと感じて欲しいです!!是非今年もAlan先生に会いに来てください、そして楽しんで踊ってください!


posted by 大城 at 09:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

アラン・ダニエルソンWS風景

alanblog03.JPG


alanblog02.JPG


alanblog01.JPG



posted by 大城 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

アラン・ダニエルソンWS参加者の声

08Alan Danielson WS参加者の声

・ 楽しく出来ました!!声で緊張をほぐしてくれてほんとに笑顔で頑張れました。アランの人柄が好きです。フフフ(20代女性)

・ 先生が明るくて楽しい時間でした。今までやった事がないので不安でしたが面白く、自分でも実践してみたいです。コツバンが間の凄く動いて明日どうなるか!!(20代女性)

・ 2時間は短い。3〜4時間の3日間ぐらいはやってみたかった。動きの質をとても丁寧に指導してもらえたのでよかったです。(30代男性)
      
・ 楽しかったです。受けるほど奥が深い、身体が覚えるのに時間がかかるな〜(40代女性)

・ 一つの部位に意識がいってしまっているときに、よきタイミングで他の部位に意識を促す事を教えていただいたので初心者でもついていけました。とても楽しかったです、ありがとうございました!
(30代女性)

・ 受けてよかった。言葉は通じなくても先生の伝えたい心、目で何かが通じた(40代女性)

・ リモンテクニックの特徴を体感する事ができ、貴重なときを過ごす事が出来ました。(30代男性)

・ 身体の使い方、表現する方法はたくさんあるんだなぁと体感しました。2時間は短い、もっと知りたいです。ダンスは自由ですね、自分で型にはめている事をとても感じました。(30代女性)

・ 骨盤からの連動性、軸の強さと柔軟性。流れているようだけどシンの部分が強く存在する事。たのしいWSでした。(40代女性)

・ 身体を全然使っていない自分を改めて発見です。自分の枠をはずしたいです(30代女性)

・ クラスを通して先生のユーモアと笑顔があふれていて身体がかたくならずに自由に動く事ができました。楽しかったです。(20代女性)



posted by 大城 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

バレエ・アトリエクラス風景

画像 020-blog.JPG

画像 021-blog.JPG

画像 022-blog.JPG

画像 023-blog.JPG

画像 028-blog.JPG


posted by 大城 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ドミニク先生

画像 018.jpg

2005年から毎年沖縄でバレエワークショップ講師として参加してくださるドミニク先生。
実は今年で最後の参加になります。

2007年に先生の恩師であり人生の師でもあるモーリス・ベジャール氏が他界し、それをきっかけにベジャールバレエの黄金時代を踊ってきたダンサー・元ダンサーたちが再結集しているようで、そのプロジェクトのために専念したいとのことでの苦渋の決断のようでした。

と言うわけで今回が最後のドミニク・ジュヌヴォアワークショップ。
先生のダンサーとしてのキャリアもさることながら、たくさんの一流のダンサーを育てたレッスンを是非!


posted by 大城 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

日野晃先生ワークショップinパリ続報

こんにちは 担当の大城です。

前回、5月15日にパリの日本文化会館で行われる日野晃先生のワークショップの告知をさせていただきましたが、予約受付の始まった4月15日からすでに申し込みが殺到しているようです。

会館のスタッフの方は宣伝チラシも準備されていたようですがその必要もないほどの異例の予約の速さだとおっしゃっていました。
さすが日野先生ですね!

ところでこの15日のワークショップ以外にも16,17日にパリの郊外でワークショップがあります。
毎回恒例のワークショップなのでご存知の方もいらっしゃると思いますが以下に情報を貼り付けました。(フランス語)
パリ在住で、まだ日野ワークショップの経験のない方も是非!

目から鱗どころか瓦が落ちますよ!!

ーーーーーーーーーーーーーーー
Samedi 16 mai de 9h à 12h et de 14h30 à 17h30
Dimanche 17 mai de 9h à 12h

Dojo régional d'Herblay
Chemin de Chennevières
95220 Herblay


Inscription sur place: stage complet 95 euros, demi-journée 35 euros.
Préinscription: stage complet uniquement 75 euros en renvoyant ou déposant le bon ci-dessous à: Masamune, 44 rue des Cordellières 75013 Paris.


ATTENTION NOMBRE DE PLACES LIMITE



Fiche de préinscription Master Class Shinbudokaï
Hino Akira senseï 28 février et 1er mars 2009

Nom _______________________ Prénom ________________________
Discipline(s) pratiquée(s) _______________________________________
E-mail ______________________________________________________

Stage complet en préinscription 75 euros à régler par chèque à l'ordre de Shinbudokaï.

Bon à renvoyer à Masamune, 44 rue des Cordellières 75013 Paris.
posted by 大城 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

HINO-SENSEI WORKSHOP A PARIS

Atelier d’initiation au Hino-budô
Vendredi 15 mai à 15h ou à 18h
http://www.mcjp.asso.fr/cadrgen.html

Grande salle (niveau -3)
Tarif unique 10 €
Réservation à partir du 15 avril au 01 44 37 95 95

Durée : environ 2h
Atelier en japonais avec traduction consécutive en français


Que vous ayez 15 ans ou soyez septuagénaire, cet atelier s’adresse à vous !
Akira Hino est un maître en arts martiaux d’exception. Renommé pour sa profonde connaissance du budô traditionnel, il apprend à mieux utiliser leur corps aux danseurs, acteurs, athlètes… Tous les ans, à la demande de William Forsythe, il anime un atelier pour ce chorégraphe et sa compagnie.
Dans cet atelier, Akira Hino vous enseignera les principes fondamentaux de sa méthode pour acquérir un corps sensible, beau et fort.
posted by 大城 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日野晃ワークショップinパリ日本文化会館

5月15日、パリ日本文化会館で開催される日野晃ワークショップの情報が会館公式サイトに掲載されたのでお知らせいたします。

「日野武道」一日体験講座

日時:5月15日(金)15時〜17時、18時〜20時会場:大ホール
参加費:予約制、10ユーロ、日本語ワークショップ・仏語逐次通訳付き

内容:日本国内で数多くの俳優に殺陣指導をしたり、ヨーロッパでウィリアム・フォーサイス氏とワークショップを開催したりと多岐にわたって活躍する日野晃氏による独自の武術の手ほどき。自らの身体を学び、「表現」とは何かを追求することを目的とする。


http://www.jpf.go.jp/mcjp/feat/index.html
(日本語)

受講チケット購入については直接パリ日本文化会館にお問い合わせください。
posted by 大城 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

チラシ画像

チラシの画像です!

こちらの画像はブログ掲載用の画像となっておりますので当チラシ印刷希望の方は2月25日付けで掲載した「宣伝兼申し込みチラシ完成!」より印刷ください。

dance01blog01.GIF

dance02blog01.GIF
posted by 大城 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

5月にまたまたパリワークショップ!!

ご存知の方も多いと思いますが、

2月28日から3月1日まで日野晃先生のワークショップがパリで行われました。

そしてまた5月にも再びパリで日野先生のワークショップが実現することになりました!

今回はそのお知らせを一足お先にお伝えしたいと思います。


日野晃1日ワークショップ 「日野武道入門」

会場:パリ日本文化会館

期日:5月15日(金)

時間:2回 15時・18時 (各コマ2時間)

受講料:一コマ 10ユーロ

個人的に、沖縄出身の私としては5月15日は沖縄復帰記念日なので覚えやすいです。わーい(嬉しい顔)

現段階では会館の紹介パンフ+チラシも準備段階なので会館もまだチケット販売していないと思いますが、4月には受講チケット購入できると思います。

さらにくわしい情報が入り次第、またご連絡いたします。


posted by 大城 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

宣伝兼申し込みチラシ完成!

2009年版チラシが完成いたしました!
こちらはFAXまたは郵送用の申込書も兼ねています。
詳しくは以下のチラシをご覧ください


2009チラシ表面

2009チラシ裏面
posted by 大城 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

全ワークショップ日程

2009年、8月1日から9日までおこなわれる当ワークショップ。

その全日程のおしらせです。



会場:コザ総合運動公園 武道館 第二道場(剣道場)


ワークショップ初日

8月1日(土)


9:30〜11:00
バレエクラス初級(一日目)

11:15〜12:45
バレエクラス中級(一日目)


13:45〜15:15
バレエクラス上級(一日目)

15:30〜17:00
大人のためのバレエクラス (一日目)





ワークショップ二日目

8月2日(日)


9:30〜11:00
バレエクラス初級(二日目)

11:15〜12:45
バレエクラス中級(二日目)


13:45〜15:15
バレエクラス上級(二日目)

15:30〜17:00
大人のためのバレエクラス (二日目)




ワークショップ三日目

8月3日(月)


9:30〜11:00
バレエクラス初級(三日目)

11:15〜12:45
バレエクラス中級(三日目)


13:45〜15:15
バレエクラス上級(三日目)

15:30〜17:00
大人のためのバレエクラス (三日目)







ワークショップ四日目

8月4日(火)


9:30〜11:00
バレエクラス初級(四日目)

11:15〜12:45
バレエクラス中級(四日目)


13:45〜15:15
バレエクラス上級(四日目)

15:30〜17:00
大人のためのバレエクラス (四日目)





ワークショップ五日目

8月5日(水)


9:30〜11:00
バレエクラス初級(最終日)

11:15〜12:45
バレエクラス中級(最終日)


13:45〜15:15
バレエクラス上級(最終日)

15:30〜17:00
大人のためのバレエクラス (最終日)





ワークショップ六日目

8月6日(木)


10:00〜12:00
モダンダンスクラス アラン・ダニエルソン(一日目)




ワークショップ七日目

8月7日(金)


10:30〜12:30
モダンダンスクラス アラン・ダニエルソン(二日目)


13:00〜15:00
日野晃 身体塾 (一日目)

16:00〜18:00
日野晃 表現塾 (一日目)





ワークショップ八日目

8月8日(土)



10:30〜12:30
モダンダンスクラス アラン・ダニエルソン(三日目)


13:00〜15:00
日野晃 身体塾 (二日目)

16:00〜18:00
日野晃 表現塾 (二日目)






ワークショップ最終日

8月9日(日)


10:30〜12:30
モダンダンスクラス アラン・ダニエルソン(四日目)


13:00〜15:00
日野晃 身体塾 (三日目)

16:00〜18:00
日野晃 表現塾 (三日目)











にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
posted by 大城 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

アラン・ダニエルソンワークショップ概要

アラン・ダニエルソン ワークショップ 概要

日時:8月6日〔木〕〜9日〔日〕(4日間)
午前10:00〜12:00


会場:沖縄市武道館第二道場 (沖縄市コザ総合運動公園内)

対象:15歳以上のダンス経験者。

受講料:全日程4日間 25、000円(※チケット1コマ7000円)


服装:動きやすい格好。裸足。


ーーーーーーーーーーーーーー

お申し込み方法
お申し込み方法は2通りあります

申し込み開始日:5月15日 (それ以前は受理できませんのでご了承ください
@宣伝チラシ兼申込書のFAX送信および郵送によるお申し込み
詳しくは左欄カテゴリの「お申し込み方法」をご覧ください

Aこのサイトから直接のお申し込み
詳しくは左欄カテゴリの「メールによるお申し込み方法」をご覧ください。



お申し込み後、案内書および振込み先をお送りします。
受講料お振込みされた方は7月1日より、ワークショップ講習チケットを郵送いたします。当日会場支払い希望の方は当日お支払いのあと、チケットをお渡しいたします。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
posted by 大城 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

(モダンWS講師)アラン・ダニエルソン紹介

以下の期間で開催が決定したリモンスタイル・モダンダンスワークショップ

7月24日〔日〕〜27日〔水〕10:30〜12:30

その講師である、アラン・ダニエルソン先生の紹介と、リモンスタイルの簡単な紹介をさせていただきます。

teaching 2.jpg
マーサ・グラハム、アルビン・エイリーと並ぶアメリカモダンダンス界の巨匠、ホセ・リモンによって創られたリモン・テクニックは、枠にとらわれない独特なリズムと、力強い中にも空気を抱くような軽やかで美しいダンススタイルです。そのホセ・リモンが設立したリモン・インステテュートの現校長であるアラン先生はNYでも屈指の人気講師です。
アラン先生のクラスでは芸術的観点と身体的観点の両方からダンサーの成長を目指しています。まず、舞台での表現者に最も必要な音楽的センス・・音楽はたくさんの「音」が混ざり合い、ひとつの表現となる。踊りも動きだけでなく、「音」を拾う事で自らの動きを通して「音」を観客に伝える・・今まで無意識に聞いていた「音」を理解し「聴く」、隠れていた音に「気付く」事で、より表現を深いものへと昇華させることを可能とさせます。 さらにそれを体現する為に、骨盤の重要性に注目し、全ての動きの源として捉える事でダンサーにとって力強くしなやかな身体作りを目指します。


Teaching.jpg
アラン・ダニエルソン〜NY Jose Limon(ホセ・リモン)Institute学校長。
ニューヨーク大学、アルヴィン・エイリー等講師兼任。その指導には定評があり、ニューヨークでは著名なダンス講師の一人である。講師以外にも、ダンサー、振付家として“Danceby Alan Danielson”カンパニーを主宰、南北アメリカ、ヨーロッパへの公演活動を行っている。






にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
タグ:モダンWS
posted by 大城 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

バレエWS参加者の声 その3

ドミニク先生のバレエワークショップ参加者の声、続きです

上級クラス
バレエワークショップはとてもよかった。
フランスのメソッドやバレエに関することなどいろいろ教わったから。

上級クラス
先生の説明がわかりやすくてレッスンも楽しかった。

アトリエクラス

ヨガなどもとり得れていて勉強になることがいっぱいあったから。

上級クラス
初めて教わることも多く、優しく、細かく教えてくださった。
普段は外国の先生に教わることがないので、とてもよい勉強になった。

アトリエクラス

日本にはないものを感覚的に感じた。力の性質など知識的なことも教えてくださって、大変勉強になった。






にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
タグ:バレエ
posted by 大城 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

バレエWS参加者の声その2

2005年より、毎年夏沖縄市で行われるキジムナーフェスタ。そのワークショップイベントの中で行われるドミニク ジュヌヴォアバレエワークショップの参加者の声をまとめてみました。(その2)

上級クラス受講者
教え方が細かくてよくわかった。勉強になった。
ピアニストさんのピアノがとてもすごかったです。
ピアニスト:小林純子先生(パリで活躍するバレエ伴奏ピアニスト)


アトリエクラス受講者
一人一人の特徴を見てくれて、スタイルの良し悪しにかかわらず指導し、いろいろな分野から踊るということ、肉体を動かすことを学んだ。視野が広がります。

アトリエクラス受講者
創作を習う機械はほとんどなかったのでとても勉強になりました。
来年も是非続けてほしいです。

アトリエクラス受講者
とてもよかった。
筋力トレーニングやストレッチなども学べて、あとバリエーションも、クラッしく出ないものをやるのは初めてだったから。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
タグ:バレエ
posted by 大城 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

ドミニク先生バレエWS参加者の声その1

2005年より、毎年夏沖縄市で行われるキジムナーフェスタ。そのワークショップイベントの中で行われるドミニク ジュヌヴォアバレエワークショップの参加者の声をまとめてみました。(その1)

上級クラス受講者
今回のバレエワークショップはとてもよかった。いろんな発見があったから。
このワークショップを受けてたくさんのことを学べて本当に良かったです。学んだことを忘れずに、毎日レッスンをがんばります。

アトリエクラス受講者
年齢的に無理があるかなと不安でしたが、何とか岩にしがみつく思いでがんばりました。現在は教える立場ですが学ぶことの大切さを感じました。毎年このワークショップがあればと思います。

アトリエクラス受講者
単に技術を学ぶだけではなく、体をコントロールする方法を知ることにより視野が広がり、表現する楽しさを感じることができる。また、いろんな感性が磨かれるとおもう。

アトリエクラス受講者
とてもわかりやすくて、これからの指導にとてもためになりました。普段の教えで間違った教えをしていたところもあり、すごくいい学びをできました。
ドミニク先生のやさしい笑顔、声、話し方、表現すべてが大好きです。
わたしもいくつになってもドミニク先生のような素敵な女性になりたいです。また是非沖縄にいらしてください。これからも沖縄の子供たちのためにもこういうプログラムを増やしてたくさんの子供たちが参加できるようになれば良いなととおもいました。






posted by 大城 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

フランス国立リヨン高等音楽院

ドミニク先生がフランスで指導されている学校をご紹介します。

フランス国立リヨン高等音楽院
(フランス語・または英語)

フランス語ではコンセルヴァトワールと呼ばれている学校で、各地域に地方コンセルヴァトワールがありますが、このリヨンはパリと並んで2つしかない国立コンセルヴァトワールのひとつです。

少数精鋭の学校で、舞踊科(クラシック・コンテンポラリー)は4年間で、最終学年は舞踊団という形でヨーロッパを中心にツアーを行います。



posted by 大城 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。